シューマン/謝肉祭

須江太郎(ピアノ)
商品番号:QACK-30004
■謝肉祭 作品9
■交響的練習曲 作品13の主題と5つの変奏曲(遺作)

須江太郎が尊敬してやまない巨匠たち、コルトーやラフマニノフらの演奏は、軽やかで煌めいた音、テクニックを感じさせず音楽だけが立ち昇ってくるような魅力にあふれている。レコーディングに使用した1912年製のCD368は、スタインウェイ本社コンサート部の貸出用として、まさにその当時活躍していた楽器である。1800年代のロマン派独特の香りを残し、太い重低音と輝かしい高音、メロウな中音域、豊かな色彩を持つこのニューヨーク・スタインウェイで、須江太郎はシューマンの夢のような世界観を存分に表現している。

3,000円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索